個人的新人賞

 数多の新人がデビューした(消えていった)2016年。多くの人が思い浮かべるのはAVOPENで前人未到の7冠(総合グランプリ、セル売り上げ1位、配信売り上げ1位、レンタル売り上げ1位、女優部門1位、作品賞1位(ファン投票部門)、女優賞1位(ファン投票部門)を達成した高橋しょうこや某48グループから鳴り物入りでデビューした三上悠亜(一昨年デビューでした。)、そしてその橋本環奈に似たそのルックス?で注目を集めた凰かなめであろうが(ANRIは知らない)、個人的な新人賞を私は白石真琴に送りたい。

 陸上で鍛えたがっしりボディーにキュートな顔、なによりも自然体のエロさこれが彼女の一番の魅力である。AV女優の中には本当にHが好きでこの仕事をやっていると思われる女優がいるが(個人的に名前を挙げるなら澁谷果歩、小倉奈々由愛可奈七草ちとせ)彼女はその系譜を継ぐものだと私は断言することができる。そのプレイは歴戦のAV男優である花岡じったや吉村卓、しみけんをも飲み込んでしまうほどにアグレッシブでその健康的な体や可愛い顔が彼女の魅力をさらに最大限にまで引き立ている。

 抜けることが一番のAVの機能であるとするならば去年デビューした女優の中で彼女より抜ける女優は存在しなかった、よって個人的新人賞を彼女に送りたい。まだ見たことがない人はがっしりとした体にさえ抵抗がなければ間違いなく抜けると思うのでぜひ一度はチェックしてみて欲しい。

PSオススメ作品は『痙攣絶頂ビックンビックン黄金比筋肉BODY』 です。

www.dmm.co.jp